シュールなニュースを「飛ばし」ていきます。


by over-ruled
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
NHKはこの度、受信料制度を改め、視聴者に株式を配付する方式の株式会社に移行することになった。

評判の悪い受信料制度を改め、視聴者に株主になってもらうことで、確実な資金の調達を得ようとしたもの。NHKは巨大な組織であるため、株式発行に際しての買収や経営権剥奪の恐れは無いとしている。

視聴者は、「モノ言う株主」になることが出来、株主総会への出席も可能になった。

これにより、NHKの番組の質がアップするかどうかは不明。しかし、不適当なNHK職員の給与体系が変わるのではないかと言われている。また、不正な支出もカットされると思われる。

NHK株は、上場しない方針であったが、視聴者である株主の強い意向により、東証第一部に上場することになった。

これにより、一部の大手企業やファンドのほうから、TOB(株式公開買い付け)が行われるのではないかと噂されている。

「皆様のNHK」が「はげたかファンドのNHK」となる日も近いかもしれない。

また、現経営陣による、MBO(マネージング・バイ・アウト)も噂されており、予断を許さない。

現在視聴者の意見でもっとも多いのは、
「株式を、アルジャジーラに売って、NHKをアルジャジーラ化する」
という革新的な意見である。
[PR]
by over-ruled | 2007-06-27 04:58 | 社会の窓